Journal

【20代のうちにやるべきこと5つ】人生を後悔しない様にする為に

人生をより良いものにしていこう!でも何をすれば…。
筆者も現在29歳、ギリギリの20代である。
ふと振り返る、もし今の自分が20代の若いころの自分に問いかけるとしたら何を話すだろう?

人生は早い。とても早い。
今日が始まったと思ったら、あっという間に1日が終わる。

そんな毎日で後悔しない、今20代のうちにやっておくべきことを5つまとめました。
続編も記載したいと思います。

それではどうぞ!

①めっちゃ後悔・失敗・挫折をする

これは本気で思う。特に22歳から25歳にかけては本当に失敗、挫折してよいと思っている。

本来失敗はチャレンジをしたというプロセスの前提にあるものだから、
どんどんチャレンジをしてどんどん失敗してよいと考えています。

僕も20代前半の時にはたくさんの失敗や後悔、挫折をした。
特に、広告代理業の1年目の時には、同期の中でビリ。上司には向いていないと言われ、
涙を流した夜も多かった。

また、せっかく契約していただいたお客様も、ある事がきっかけで破産寸前まで追い込んでしまったり
本当に後悔と失敗だらけだった。

ただ同時に気づくものも本当に多かった。

あの失敗が無かったら、今こうして独立をして生活をしていないと思う。
それくらい、インパクトのある失敗だった。

20代のうちにしかできない失敗もたくさんある。

だから今はチャレンジしてどんどん失敗し、経験し、20代後半、30代の未来の自分への糧にしてほしい。

②消費ではなく生産性投資となるようなお金を使う

全て生産性を求めよ!というのも酷なので、出来る限りでよいと思いますが、生産性を生むお金の使い方をした方が良いと感じます。

例えば洋服が好きな人がいるとして、ただ洋服を買うだけでは、「消費」ですが、
洋服を買ってコーデを組みWEBサイトへUPする「投資に近い消費」となります。

ここでの差はWEBサイトへUPすることで、以下の様な複合的な恩恵も得る事が出来るようになる、という事です。

  • コーデセンスが磨かれる
  • 写真の撮り方がうまくなる
  • ブログを書くので記事コンテンツの生産方法が分かる
  • その先にはブログメディアを作れる未来が待っている可能性がある
  • オンライン上の知り合いが増える(財産になる)

つまるところ、自分自身に投資となるようなお金の使い方はどんどんした方が良いという事。

本を買って読むのも良し。
映画や芸術に触れてクリエイティブとの接触を作るのも良し。
ジムや筋トレをして、体を整えるのも良し。

20代前半でこの様な傾向が固まっている人は20代後半になっても、30台になっても継続できる可能性が高いので
将来的にやっていない人と比べると大きな差がついていることでしょう。

自分にプラスとなるような、お金の使い方を身に着けておきましょう!

③運用習慣を作っておく

30代になるとまじで太ります。今僕は29歳ですが、27歳くらいから少しずつ脂肪がついてきた印象があります。

傾向として20代前半までは10代のころに培った筋肉や若い代謝で脂肪がつきにくくいような印象ですが、
20代も後半になり+運動習慣がないと、かなり太りやすくなります。

そしてお酒を覚えたり、会食が入る仕事にいると、なおさら拍車がかかります。

ですので、自分を整わせる意味でも「運動習慣」は若い時から作っておくのが良いと思います。

そして、将来本当にわかりますが、10代のころと比べると、30代は疲れやすくなります。
体力もどんどん下降していく傾向です。

ですので、体力もつけつつ、自身も律していき、環境を整わせる意味で
運動習慣は20代のうちにぜひ作っておいてください。

私は今から作り直していますが、結構大変です。

④家族や友人を大事にする

当たり前のことですが、ぜひ意識をしてほしいなぁと思っています。

特に家族。両親は大事にしてほしいです。

仕事を始めると、すでにこのような環境下の人もいると思いますが、
年末年始しか帰省が出来なくなったり、はたまた、1年で1回も会っていないなど言う方もおられると思います。

ですが、日数換算すると、あと直接家族に会える日数が1年もない、という事もあります。

親は子供が元気に過ごしていたらそれで幸せです。
更に顔が見れたらなお幸せです。

貴方を産んでくれたご両親を大切にする意味で、ぜひなるべく会えるうちにたくさんあってください。

それから、友人も、学生時代の頃のように頻繁に会えるわけでもないと思います。
ですので、合った時にはとことん楽しみ、生涯付き合える友人として大切にしてほしいと思っています。

人生いつ何が起きるかわかりません。
後悔してからではもう遅いのです。

⑤とても仕事をしよう

最後です。とても仕事をしましょう。

結果を出すことにこだわり、トコトン仕事に打ち込みましょう。

最初はお金がモチベーションでもよいと思います。
役職を上がりたいから、でもよいと思います。将来的に考えが変わるから今は不純な動機でもいい。

20代は特に柔軟性がある時期です。先輩の意見や上司の意見も聞きつつ、
自身の体験をうまくアウトプットできる時期です。

ですので、恐れず、とことん仕事をして経験値を積みましょう。

その経験が30代以降の自分に絶対に返ってきます。

私は22歳のころ、テレアポで面談を頂いたベンチャー企業の社長と、現在も付き合いがあり、
約8年以上のお付き合いとなっています。
仕事も頂きながら、お互いに立場や環境が変わっても
信頼していただきビジネスとしてご一緒できる環境がある、とても幸せな事です。

当時、自分自身は学も才能もないので、上司に言われた「人の3倍仕事をする」を目標に仕事をしていました。

その結果、今があると思います。

当時はとてもつらかったが、振り返ってみたらよい思いで。後悔は一切なし。

今を全力に、そしてやらない後悔よりやった後悔をトコトンしましょう!

まとめ

本日は以下5点をまとめました。

①めっちゃ後悔・失敗・挫折をする
②消費ではなく生産性・投資となるようなお金を使う
③運用習慣を作っておく
④家族や友人を大事にする
⑤とても仕事をしよう

長々と書きましたが20代は失敗が聞くから本当にチャレンジしまくってよいと思います。

しまくった経験が20代後半、30代、40代と生きてくると思います。

現に私もその恩恵が今生きている実感があります。

収入も上がりました。

ぜひ、実践していただけたら嬉しいです。

今回は【20代のうちにやるべきこと5つ】人生を後悔しない様にする為にというテーマで書きました。

また次回!

-Journal
-, , , , , ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.