Journal WORK

【ブログの継続が苦手な人へ】最初はハードルを低く設定すると良い

継続は力なり。

意味としては

 小さなことでも、続けていれば、いつかは大きな力となり、大事業を成し遂げられるという意味 

この言葉でも継続する事によって、将来的には大きなリターンが返ってくることは、感じ取ることが出来ると思います。

ですが、継続ってなかなか難しい…。

副業でブログを始めている人も多いと思いますが、よく見かけるクエリで

ブログ 続かない
ブログ 継続できない

を、よく見かけます。

そこで、今回はブログにフォーカスを当てて、継続できない理由→継続できる方法についてまとめていきたいと思います。

ぜひ参考になればと思います。
それではどうぞ!

■ブログが継続できない理由

特に初心者・始めたばかりの方は2つのブログが継続できない理由があると思います。

①すぐに結果が出ると思っている
②そもそも継続が苦手

1つずつ深堀をしていきたいと思います。

① 継続できない理由その1: すぐに結果が出ると思っている

ブログって本当に地道な仕事だと思っています。

今日投稿したから明日から収益化できるわけでもなく、知り合いのブロガーはブログで食べていくにあたり

1年はかかった

と言っていました。

これには理由があり、特にSEOが関係してくるのですが

ブログを投稿する

インデックスされる

googleが上位掲載に必要なロジックを元にサイトを分析

幾多のあるサイトから上位掲載されるサイトを決定する

となるので、今日投稿した記事が明日から上位に入ることはなく、

数か月遅れて記事がばずったり、上位掲載され始めたりとするわけです。

ですので、ブログは

「根気強く記事を投稿し続ける必要がある」のですが

それに耐えられないまたは、わからなく、

全然うまくいかない、と判断して

辞めていく人が多いのだと思います。

最終的なゴールはブログで有益な情報を発信し、ユーザーに優良な情報を体験いてもらいつつ、

収益を得る事ですが

始めは、自分自身の

  • インプット
  • アウトプット
  • ライティング強化

の為だと思って取りくんだ方が良いと思います。

これには理由がありますが、

  • インプット
  • アウトプット
  • ライティング強化

この3つについては、本業や普段の生活の中でも使用する機会が多い為、

①本業であれば→成績が向上する可能性がある
②私生活であれば→相手に端的にわかりやすく意思表示が出来るようになる

などのプラスの側面を持ち合わせている為です。

ここでのポイントは

・ブログは短期的な結果を求めない。まずは自分自身のイン/アウトプットの場として使用する

というくらいの気持ちで取り組んだ方が良いと思います。

②継続できない理由その2:そもそも継続が苦手

ブログ以前に、普段から継続が苦手、という人もいます。

苦手な場合、いきなり100%継続をしてみよう!よっしゃ!

と思っても、なかなかうまく継続できないケースが多いと思います。

ブログに置き換えると以下の様な継続できない理由が上がってくると思います。

  • 何を書くか→ネタの詮索に時間がかかり萎える
  • 投稿に時間がかかる→意外に文字を考えて書き起こす大変さを知る
  • 途中で嫌になる→目標を見失う

ここでの答えとしては

まず最初は100%正解を求めない
練習だと思ってやってみるだけやってみる

スタンスで取り組んだ方が良いと思います。

世の中には、すでにブログで生計を立てている人もおり、

その人達と自分を比べてしまうと、とても成長が遅いと思いがちですが

今成功しているブロガーさんたちも、最初は同じような境遇だった可能性もあります。

ですので、成功しているブロガーさんの成功だけを切り取ってみるのではなく、

その背景には継続してブログを投稿してきた「地道な作業の積み重ねにある成功」と

思って自分自身もトライできるようにした方が良いです。

また、僕なりの結論としては

  • 最初から毎日投稿をしなくても良い
  • 2日やって1日休みまた2日継続する(休みを作っても良い)
  • 平日は本業・土日だけブログ更新からスタート

でも、十分継続できる「習慣」を身に着ける事が出来ると思っています。

実際にこのブログも100%毎日更新ではなく、更新が数日止まるときもあります。

その間は本業の方が忙しかったりします。

しかしできる範囲でブログの更新や管理はするようにしていて、

  • アクセス数チェック
  • 過去の記事のリライト
  • 過去記事のチェック
  • ネタの考案や整理

に、時間を当てるようにしています。

記事更新はできませんが、ブログの事は毎日考えています。

ここでのポイントは

  • 最初から毎日投稿をしなくても良い
  • 2日やって1日休みまた2日継続する(休みを作っても良い)
  • 平日は本業・土日だけブログ更新からスタート

です。

■ブログを継続して更新できる方法とは

結論は、自分のムチを入れて毎日継続するさせる事、なのですが

苦手な人がそれをやっても本当に継続できるのかは「不透明」です。

よって、上記でもまとめていますが以下に集約をし「ルールを決めておく」と

初心者の方や初めての方はブログの継続がしやすくなると思います。

■設定するルールの例

  • 最初から毎日投稿をしなくても良い
  • 2日やって1日休みまた2日継続する(休みを作っても良い)
  • 平日は本業・土日だけブログ更新からスタート

1つずつ簡単に解説していきます。

☑最初から毎日投稿をしなくても良い

人は何かと逃げるもの。初めから厳しく設定しても相当の目標が無いと継続できません。

ですので、初めに「毎日投稿しない」ルールをきめておきます。

そうすると、継続できなかったとしても自分はあらかじめそのようなルールを決めているので

気落ちする事が少なくなります。

気落ちする→継続できなくなるを事前に防ぐことが出来ます。

☑2日やって1日休みまた2日継続する(休みを作っても良い)

これもルールですが、毎日更新できなかった場合の気落ちを事前に潰しておくのです。

またそもそもブログが初心者・始めたばかりで、でも継続は苦手という設定なので

いきなり100%を求めるのは酷です。

そのため、2日継続できた→自分を褒める&休む→また頑張る

そのサイクルで「習慣を掴む」ように出来れば、このポイントはクリアになります。

継続が出来る、楽しくなる「習慣」を掴んでいくのです。

平日は本業・土日だけブログ更新からスタート

本業があってブログを副業で実施する方もいるでしょう。

もちろん平日1時間でも時間をとって更新し続ける方法もあります。

ただ、僕の経験上、時間に余裕があった方が良い記事がかけたりします。

時間がなくても良い記事を書く事には鍛錬が必要かもしれません…。

ただ、ない時間で適当な記事でアウトプットするよりも

しっかり時間を作ったうえで数を量産したほうが良いアウトプットが出来るイメージです。

ですので、本業がある方は

平日→本業
土日→ブログ

の様なイメージで取り組んでみるのも1つの手段かと思います。

ここでのポイントは

  • 事前にルールを決めておくとブログの更新も楽(気負いしない)

という事です!

■できない理由をつぶしてブログの継続をしてみよう!

今回はゆる系マインドの

【ブログの継続が苦手な人へ】最初はハードルを低く設定すると良い

という内容で書いてみました。

大きくポイントを再度おさらいすると

  • 最初から毎日投稿をしなくても良い
  • 2日やって1日休みまた2日継続する(休みを作っても良い)
  • 平日は本業・土日だけブログ更新からスタート
  • 事前にルールを決めておくとブログの更新も楽(気負いしない)

上記の4つになります。

苦手な事が苦手じゃなくなった際には大きく成長しているし

ブログは楽しいのでぜひ一緒に継続していけたらと思います。

継続も実行もできる人は本当にごく一部なので

その一部の上位の人間になっていきましょう。

それではまた書きます!

-Journal, WORK
-, , ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.