Job

灯台の求人はある?灯台の求人情報を調べてみた

灯台の求人を調べている、ということは

灯台の管理や灯台に携わる仕事をしたい方や

珍しい仕事を探している方ではないでしょうか。

僕自身、様々な仕事を見てきている中で、今回は「灯台 求人」について調べてみる事にしました。

そもそも、灯台ってどんな建物でしょうか。

海や岬に立ち寄った際によくある、高い建物という事は皆さんご存知だと思います。

Wikipediaによると灯台とは、

灯台(とうだい、英語: lighthouse)は、の先端や港湾内に設置され、その外観や灯光により船舶の航行目標となる施設。航路標識のうち光波標識の一種である。

 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

を、指すようです。なんと標識の一種なんですね。

標識や大きな建物とも見て取れる、灯台ですが

灯台を管理したりする求人は存在するのでしょうか?調べてみました。

灯台の求人はあるのか?

結論、インターネット上で「灯台求人」と調べてみると…

インディード等の求人媒体が出てきますが

中身を見てみると「灯台」の名前が付く施設や、「灯台」が近くにある飲食店

居酒屋の店の名前などが引っかかってくる形になる為

直接的に灯台に直結する求人はすぐには見つからないような状態でした。

そもそも、灯台を一般人が管理できる仕事なのでしょうか?

もうすこし具体的に調べてみる事にしました。

検索ワードを変えてみる

灯台求人ではなかなか見つからなかったので

灯台職員

で検索をしてみる事に。

すると1件のサイトが目に留まりました。

海上保安庁総合職職員採用情報 - 職務内容[交通部]

その記事の中身を読んでいくと

海上保安庁交通部では、船舶が常に自船の位置を把握し安全かつ経済的に航海するために、各種航路標識を設置・管理しています。
航路標識には、灯台、灯標、灯浮標等、光によって位置を示す光波標識や電波により船舶に自船の位置を提供する ディファレンシャルGPS(DGPS)等の電波標識等があります。 海上保安庁では、常に最新の技術を導入しながら、高機能、高信頼性かつ環境に配慮した航路標識の整備を行っています。 近年は、東日本大震災等の教訓を踏まえ、航路標識の耐震・耐波浪補強や航路標識電源の太陽電池化による航路標識の 防災対策を推進しています。
また、歴史的に貴重な灯台の保存等を通じ、地域の文化に根ざした景観形成も行っています。

https://www.kaiho.mlit.go.jp/saiyou/jinji/traffic.htm

海上保安庁交通部が種航路標識を設置・管理している、という事の様です。

となると、基本的には個人で管理や民間企業によって管理されているわけではなく

海上保安庁交通部が設置や管理をしている、という事になります。

なんだか、規模が大きくなってきました。

灯台求人に関わる関連記事もチェックしてみた。

海上保安庁交通部さんが別で公開している記事をチェックしていると

以下の様な記事を見つけることができました。

航路標識は、海上保安庁のほか、個人、団体、公的機関に関わらず、何人でも設置・管理することができますが、設置・管理に関しては一定のルールがあり、また、その施設規模が基準を超える場合は、航路標識法に基づく手続きが必要となります。

https://www.kaiho.mlit.go.jp/10kanku/toudai/index.html

なるほど、実際に灯台を設置・管理する際は

  • 個人
  • 法人
  • 団体

は、問わないようですが、一定のルールが存在する為

海上保安庁の方に問い合わせをして手続きを踏む必要があるようです。

という事は、一般的な求人サイトではなかなか見つからない可能性が多い為

  • 自分で灯台を建てて自身で管理できるように海上保安庁の方に申請をする
  • そももそも海上保安庁交通部の方に就職・転職をする(まず求人が出ているかは確認する必要があり)

という事になりそうですね。

どうしたら灯台の管理をしている海上保安庁交通部に勤める事ができるか

結論、

国家公務員採用総合職試験の第1次試験合格者等を対象とした本府省合同業務説明会に参加する必要があるとのことです。

また毎月説明会などは開催されているわけではなく、今年であれば5月の情報で情報の公開が止まっている為

すでに募集を打ち切ってしまった可能性がある、という事になります…。
(再度確認したところ記事はかなり2014年で更新が止まっている為、現在は積極的に募集をしていない可能性もあります)

詳しくは、海上保安庁交通部のHPをご覧ください。

https://www.kaiho.mlit.go.jp/

それでも灯台の求人・仕事を諦めきれない方へ

まずは一般的な求人サイトへ登録し、求人情報を検索してみる事をお勧めします。

世の中には、WEB上に公開されている「公開求人」
WEB上には公開されていない「非公開求人」

の、2つが存在しますので、ご自身に合った条件からチョイスをしてみてください!

また最近では自分の好きな仕事や環境で仕事をしたい!という方も増えている為

寮付きの求人も非常におススメです。(リゾート地や田舎の方での仕事も多いです。)

有名どころはこの2つは網羅しているのでまずはここから登録してみると

灯台求人やそれに近い求人を見つけることができるかもしれません。

寮付き求人で探してみるなら「入寮ドットコム」

全国の寮完備のお仕事だけを集めた国内初の入寮比較求人サイトで
求人を検索する際に住まいと仕事同時に検索ができます。

例えば、沖縄×激安物件 などのエリアと住まいで組み合わせて探すことも可能です。

海に近い仕事であれば、灯台またはその類似の仕事に出会える可能性も高いです!


寮情報だけではなく、生活スタイル・ニーズに合わせた様々な検索機能を実装しているので

まずは無料登録だけでもしてみると、良い情報を集められると思いますよ♪

無料登録はこちらから(最短30秒くらいで登録は完了できます)

また面白い求人があるかを調べてみたいと思います!

-Job
-,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.