Journal WORK

フリーランスで仕事がない方は「営業」「発信」をすると良い

フリーランスになって感じだことは

  • 仕事が継続的に頂けるか不安
  • 今の仕事がいつまで続くか心配
  • 新しい仕事をどの様に獲得するかわからない

という事でした。

既存で仕事を頂けてる状態であれば、「目の前の仕事にコミット」しつつも

リスクヘッジとして、新しい仕事を探していく事も重要になります。

ここでは、フリーランスの方が仕事を獲得する為の手法をまとめています。

有料ではなく無料で、出来る事をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、どうぞ!

■TwitterやFacebookを活用して自分を発信していこう

無料で利用できるSNSとして

  • Facebook
  • Twitter

が挙げられます。

特にTwitterでは

  1. 匿名で始められる
  2. その業界の著名人・有名人の情報をのぞける
  3. リツイートなどの拡散力のあるプロモーションが可能
  4. 全て無料で使用できる(広告以外)

となりますが、かなり有力なツールになっていると思います。

まだ使用していない人はぜひアカウントを開設すると良いと思います。
アカウント開設は以下から可能です。

・Twitter
https://twitter.com/

・Facebook
https://www.facebook.com/

〇どんな情報を発信していくのか?

自分が得意な分野の情報を発信していくと良いと思います。

例えば、僕は法人営業を9年、広告運用を9年行っている実績があります。

この場合

  1. 法人営業で行ってきたヒストリーや手法
  2. 広告業界に関するツイート
  3. 広告の運用に関するツイート

を、発信するように心がけています。

そうする事によって、その業界に精通している業界の担当者の方や
アカウントからのフォローが増えていき、
接点がどんどん広がっていきます。

ですから、ある程度得意な業界や情報を整理した上で、情報発信をして行けるようにしていくと良いと思います。

■目の前の仕事を全力で取り組み、仕事を紹介頂ける環境を構築する

仕事が集まる人・お金が集まる人には特徴があります。

それはしっかり効果や成果を出し、フォローなどを徹底的に細かく行っているという傾向にあります。

まとめると

  • 成果
  • 誠実
  • 信頼
  • 尊敬

が、備わっていると仕事は継続的に頂ける環境が構築できるといっても過言ではありません。

もし、今の仕事をしていて紹介がもらえていないなら
それは今の仕事に何か原因があるかもしれません。

全力で仕事を行っており、成果がでないのであれば仕方のないことかもしれません。

しかし、対応面で誠実性が無かったり、信頼に値しない行動をしてしまっていては
根本から見直さないといけないですね。

僕自身も営業をしたり、お仕事をご紹介頂けるようになり、自分自身では
抱えきれない状態になってきたりしたときは、
誠実に対応してくれる、信頼のおけるパートナーへお仕事をご依頼するケースが多いです。

■フリーランス向けお仕事紹介サイトを積極的に活用する

以前このような記事を書きました。

ここでご紹介させて頂いた企業様は

になります。

CtoCやBtoCでお仕事が依頼できるサイトが近年多く増えていますので、
未登録な方や登録しているがうまく活用できていないという方は
ぜひ、一度登録をしてみたり、設定を見直してみる事をオススメします。

コンペになるケースもありますが、自分自身の

  • 強み
  • 弱み
  • 現在力を入れている事
  • 得意分野ではないが、対応できること

等が整理できていると条件指示もうまく進みますので、
ぜひまずは自身の整理をしてみる事をオススメ致します。

■まとめ:自分を売り込もう

待っていても仕事はこない。仕事は自分から作るものです。

仕事がなく困っているという方はまずは自分を知ってもらうためにも

どんどん情報を発信していくと良いと思います。

そして、自分を考えやスキルを発信していきながら

同じ志を持った仲間をどんどん増やしていく、きっかけを作っていきましょう。

フリーランスこそ営業。

それでは、また!

-Journal, WORK
-, , , ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.