Journal

【売上を上げる方法】止める時間が仕事を止める【レスは止めない】

忙しい人ほどレスが早い。
昔は全く逆だと思っていた。
忙しい?いや自分の仕事してるから、レスは遅れるよ!と。

でもそれは全く違う事象と気づきました。

■経営者が一番レスが早い

ある会社に入社した時の事。
従業員人数は40名くらい会社。
当時はチャットワークで連絡を取り始めたタイミングだったのですが
「社長のレスが一番早い」という事に気づいたのです。

もうすでに結果を残している人は気づいていると思うので
釈迦に説法ですが、レスを止めてはいけない「理由」があるのです。

■レスが仕事を作る

レスをしていれば仕事が来るわけではないんですが、
連絡が来る→相手に何かを相談したいという図なので、
いわゆる発注や受注、予算が上がるプラスな動きなわけです。

逆にクレームももちろんありますが、
連絡が来る→早く火を消す→被害を最小限にする
という事も出来ますので、レスは絶対早い方が良い。

■レスが早い人は誰かを見てみる

ふと周りを見てみると、レスの早い人=仕事ができる→売上持っている
という傾向があります。

なぜか、それは信頼が集まるから、だと思います。
-----------------------------------------------------------------
Aさん
いつでも連絡がとれ、対応が早い。
クレームを入れてもすぐに修正し対応する。

Bさん
連絡にむらがあり、マイペース。
何かを発注したいが連絡が取れない。
-----------------------------------------------------------------
どちらの人に発注したいでしょうか?

■レスが早くできない?のであれば、一言連絡をする。

先ほどこのようなツイートをしました。

レスが出来ない時は一言連絡するだけでも良いと思います。
相手が「自分の連絡を見てくれている、安心できる」と思っていただく事が出来るからです。

自分主導ではなく、相手を思って行動する事が大事ですね。

また重要な連絡は一度考えてからレスをすると思いますので
その時はそのまま、ありのままを相手に伝えてあげるとよいと思います。

■あとは実践してみる。

あとは実践するのみです。
特別なスキルは一切不要。誰でもできる方法で信頼や売り上げが作れるかもしれません。

明日からではなくぜひ、今日からコツコツとトライ出来たらいいですね。

-Journal

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.