Journal LIFE

【ちょいミニマリストでいい】ミニマル思考になるための行動3選

昨今ミニマリストやミニマムという言葉や行動が話題になっています。

私もちょいミニマリストで服は黒系統が多く、持ち物もある程度必要最小限のもの、本当に必要なもので構成しています。

物や思考の無駄を減らすと、心身が身軽になって行動がしやすくなります。

では、無駄なものや無駄な雑念を減らすためには、どのようにすればよいのでしょうか?

この記事ではシンプルな思考になるために、おすすめの行動を3つまとめています

それではどうぞ!

■①無理をせず、現状の自分を見つめなおす

いきなり、物を減らしたりするのは大変です。逆にストレスがかかり行動を抑制してしまいます。

まずは無理をせずに、現状の自分を見つめなおす時間を作りましょう。

例えば見つめなおす時間も日々の生活の中から捻出する形で良いと思います。

  • お風呂に入りながら自分を見つめなおす
  • カフェなどお昼ご飯を食べた後、少しの時間で見つめなおす
  • 寝る前の5分で少しずつ考え、見つめなおす時間をとる
  • 10分の散歩の時間を確保しその時間帯で考える

上記のような日々の中に違和感なくある環境であれば、
そこまでストレスを感じる事がなく、自分を見つめなおす時間を確保する事が出来ると思います。

また自分を見つめなおすという事=目標の整理など今後未来の事を考えられる重要な時間

を、同時に確保できるようになります。

将来の目標と今の自分に足りない事と、足りている事が把握できるので、

次にやることが明確になる良い機会になると思います。

まずは、「 無理をせず、現状の自分を見つめなおす 」という事を実施してみて頂きたいと思います。

②少しずつ断捨離をする

こちらも一度にいきなり行ってしまうと、リバウンドが起きてしまう事があります。

ですので、少しずつで良いので、断捨離を行う事をオススメしたいです。

例えば洋服の場合、断捨離をするルールを決めておくと便利です!

例えば

  • 1年間気なかった洋服は捨ててしまう。(金額が高くても処分もしくは売却する)
  • 1着購入したら1着処分をする(ものが増えない)
  • 洋服の構成を決めておく。不要なものは購入しない

等です。

自分のルールを決めておくと断捨離がしやすくなりますね。

また、物が少なる事によって、不要な意思決定を削減する事が出来るので、
本来自分が本当に重要だと思う事に、決断と意思決定が出来るようになります。

別の記事も書いているので参考までにリンクを載せておきます。

本来自分自身が重要だと思っていることに時間をさけるように、少しずつ意識していきましょう。

■③本質的に考えられるように訓練する

こちらは少し時間がかかるのですが、「本質的な考えが出来るようになる為に、訓練をする」という事を行うと

シンプルな考えで行動に移せることが出来るようになります。

ところで本質とは?何でしょうか?

本質の意味を調べてみると下記の様な答えが出てきました。

 そのものとして欠くことができない、最も大事な根本の性質・要素。

もし、100万円月に稼ぐという目標をつくったとすれば、今の仕事や環境から出来る事を
根底から考え実行できるようにすると良いと思います。

営業であれば、
訪問数・訪問成約率のデータがあれば、それを中心として行動移せ、
ダメだったときは「なんでダメだったのか?」を本質的に考えられるようになると思います。

ものの見方もそうです。

1つの事象を1つの視点から見ると、1つの回答しかでませんが、
複数の視点から見たり、考えたりできると、
2つ3つの答えが出てきますので、物事の本質に近いポイントで考える事が出来るようになります。

本質的に考えるという訓練が必要ですが、少しずつ意識して実践してみてはいかがでしょうか?

■まとめ

今回は

■①無理をせず、現状の自分を見つめなおす
■②少しずつ断捨離をする
■③本質的に考えられるように訓練する

3点をまとめてみました。

まずは①から始めて頂くとスムーズにそれ以降の事が考えられるようになると思います。

2020年現在は情報社会と呼ばれ、以前のように情報に差がなく、情報が平等に得られるようになりました。

連動して情報の肥大化により、情報疲れを招いてしまう事もしばしば・・・。

うまく自分必要な情報を取得し、判断・実行できるようになると良いですね。

それでは、また!

-Journal, LIFE
-, , , , , , ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.