未分類

【ブログの継続が出来ないなら】ルールを決めると継続しやすくなる。

フリーランス2年目に突入しました。HIROSHIです。

本業は個人でインターネットの広告代理店を営んでいます。

さて、本日は

【ブログの継続が出来ないなら】ルールを決めると継続しやすくなる。

ブログの更新ってなかなか難しいですよね。

このブログも昨年の今頃構想を練っていたのですが、

実際にブログ記事か出来るまで相当時間がかかりましたし、

初期は数週間投稿まで時間が空いてしまったりと散々な状態でした。

しかし現在は、少なくとも週に1本から2本は投稿できるまで「習慣化」をすることが出来ました。

ブログ初心者の僕が、しっかり投稿できる「習慣」を身に着け

ブログの更新を継続することが出来つつあるのか、書いていきたいと思います。

■結論:「ブログの更新ができなくても良い」ルールを決める

結論:「ブログの更新ができなくても良い」ルールを決めて取り組んでから

ブログを更新する事が出来ない状態ではなく

ブログを更新しよう→楽しい→継続しよう!

の流れに枯れる事が出来ました。

 

まずはこの「ルール」を深堀していきたいと思います。

 

☑どんなルールを設定したのか

答えは簡単でリスト化していきたいと思います。

  • 毎日更新できなくても良い
  • 更新出来たら自分を褒める

 

シンプルにこの2つのルールを決めて取り組んだことによって

ブログの更新が出来ないという状態から

ブログを更新したくなる「習慣」を身に着けることが出来ました。

☑ルール①毎日更新できなくても良い

以前までの僕は「毎日更新しよう!」と意気込んでいましたが

始めてブログを書く人間なので、

  • ネタが思いつかない
  • どう書いてよいかわからない
  • 正解不正解が分からない

という状態で、毎日ブログを継続して更新することが出来ませんでした。

出来ない環境からブログを放置してしまったり
更新まで非常に時間が空いてしまう事が多くありました。

 

しかし、ルールを決定してから、毎日投稿する義務がなくなったので、

まずは自分が書きたいネタをゆっくり探して

記事にするという流れを作ることが出来ました。

その結果、ブログを更新する事が楽しくなり、

週に2回程度は更新出来るようになりました。

最初から100%を求めるのではなく、1つずつ目標を決めたり

ルールを決めてそれに従い実行し成功体験を身に着けられる事によって

自然とブログを更新できるようになったのです。

 

☑ ブログを更新出来たら自分を褒める

僕の場合はブログが更新出来たら、気分が良ければ連続して書きますし、

気分が乗らなかったら次の日はお休みにして、

ブログの情報収集に時間を当てるなど、その時の状態に合わせてやることを変えています。

タイトルでは「褒める」とありますが、この褒めるが僕の場合は

連続で更新するのをお休みする事、になります。

ですので、この褒めるについては、みなさんの好きな事をご褒美として

自分自身に与える、という事で良いと思います。

 

ここでのポイントは、ブログを更新したことによる成功体験を体に染み込ませる

という、ポイントなります。

体が良い方向に体験できると→楽しいという感情が出てきますので、

次もトライしやすくなります。

ぜひ試してみてください。

それでは、また! 

-未分類
-, ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.