Trend

【第一弾】(8選)新型コロナウイルスの対策・備えとは?

昨今話題になっている新型コロナウイルス。
ある情報では、アメリカ合衆国は在中米国人を中国から脱出するように勧告を出したという事です。

意外に事態は深刻な状態です。

事前に対策できることがあると思い調べてまとめてみました。

■新型コロナウイルスにかかると症状は?

・熱っぽい感じや乾いた咳が出る。
・全体に倦怠感が襲う。
上記2つは新型コロナウイルスに発症した後に出る症状ですが、
ここだけ見ると普通の風邪とあまり変わらない症状です。

重症になると臓器の炎症が発生する事もあるようです。

ここではまずは、風邪を引いたかな?と思ったら自己判断せずに
病院にかかった方が安心かもしれません。


新型コロナウイルスの発症後の症状
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200131-00161096/
より抜粋

■今できる対策は?

今できる対策は、まずは厚生労働省がまとめている
新型コロナウイルスに関連するページでは以下のような記しがあります。


問6 予防法はありますか?
一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いなどを行っていただくようお願いします。


https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

現在まで、具体的な感染元がわかっておらず、
ただし、人から人へ感染することはわかっていますから、
一般的な予防策をきっちり行うのが良いと思われます。

また一般的な風邪予防をまとめてみます。

■予防8選(通常の風邪予防も含んでいます)

  1. 石鹸で手洗い、うがいをする
  2. アルコール消毒をする
  3. マスクを着用/常備しておく
  4. 栄養の取れた食事をとる
  5. 十分な睡眠をとる
  6. 水分不足にならない様に、水分をしっかりとる
  7. 保湿を行う(加湿器や換気は定期的に行う)
  8. 保温をする(湯冷めさせない)

また個人的には「ビタミンCを多くとる」と体調が整う傾向にあるので
個人的にはビタミン(果物でもサプリメントでも)を摂取することは良いともいます。
*個人的な見解により、医学的根拠はありません。

ただし、上記の一覧はあくまでも普通の「風邪予防」となります。
今回の新型コロナウイルスで対策ができるわけでありませんので、
十分にお気を付けください。

あまり人の多いところにはいかず、マスクを着用し、手洗いうがいをしっかり行い、しっかり体調を整える。

今できる予防をしっかり行っていきましょう。

-Trend

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.