Travel

【島根旅行】星野リゾート出雲へ行ってきた

星野リゾート界 出雲

9月4日から6日、2泊3日で島根県へ家族で旅行に行ってきた。
星野リゾート出雲さんへお世話になりとてもゆっくりする時間を過ごすことができてた。

いくつか画像で残しておきたいと思う。

それにしても、休息や休暇は必要だなと改めて感じた旅行だった。
完全に仕事はとめない(進行しているプロジェクトでの対応や連絡は出来るようしておく。若干レスが遅れてしまったので、今後はまとめて返信する時間をとるなど、振り返りつつ次回に活かす。)

■島根は高いビルが少なく、空や緑が豊富。

道の駅から見た、風景

車を走らせて思うのは、東京都比べて、高層ビルが少ないため、
空や森との距離が近く感じる。
また田園が豊富に残っており、一面田んぼ景色というエリアもあった。

都会のように車幅が狭くないので運転もしやすく、
みんな急いでいないように感じるので、運転で焦ることも少なかった。

久々のドライブは本当に良い気分転換だった。

■愛しの露天風呂。部屋についているのは最高。

部屋についている露天風呂。熱めのお湯が体を清める。

星野リゾート 界 出雲は、玉造温泉街にある旅館の1つだ。

そして、玉造温泉は


奈良時代開湯。その昔、大国主命とともに国造りをしたとされる少彦名命が発見したと伝えられています。


http://furusato.sanin.jp/p/area/matsue/77/

との情報もあり、かなり古くから存在していることが分かりました。

また入浴方法も旅館の方に教えてもらいましたが、
鼻から息を吸う(4つ数える)
口から息を吐く(8つ数える)
を、繰り返すことで体温が0.5度から1度上昇するらしい。

実際に試してみましたが、4回目くらいから体がぽかぽかしてくるのが分かりました。

そして、1回の入浴で約800mlの水分が失われるという事なので、
お風呂上りには必ず水分を補給する事。
これが私たちも両親に言われた、お風呂上りは水を飲む、という習慣に繋がっている理由みたいですね。

もう温泉につかりたい放題で、幸せな時間だった。
食事や景色もよかったのだが、私はこの温泉が本当によく、一番の思い出だ。

■結論:島根良かった。またいく。

簡単にまとめてみましたが、まだ書きたいこともあるので、それは次回にしようと思う。

しかし、本当に島根は良かった。
時間もゆっくり。緑や自然も多く、気候が良かった。
東京の便利さに慣れてしまうと、コンビニまでの距離や洋服の購入場所、
食事場所などに不便さを感じることもあるのだろうが、
今ではネットでの購入が進んでいるので、そこまでの不便さは感じなくなるのだろう。(きっと)

個人的には、ノマド移住的なものはありかなと思えるくらい良かった。

また必ずいきたいと思う。




-Travel
-, , ,

Copyright© Career Growth , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.